それを嫌いになれないから

音楽、芝居、文学、自分が楽しめることを綴る場所

7人の最後のアルバム『GR8EST』レビュー

 関ジャニ∞のニューアルバム『GR8EST』が発売されました。渋谷すばるさんが事務所退所を発表されてから初のリリースで、これが7人でのリリース最後となるようです。

 ベストアルバムということで『あおっぱな』から『応答セヨ』までのシングル21曲を収録。しかし一番の楽しみは何と言っても、ボーナストラックとして収録されたリアレンジ版の『無責任ヒーロー』と『大阪ロマネスク』です。 

無責任ヒーロー jam with東京スカパラダイスオーケストラ

作詞:上中丈弥(THEイナズマ戦隊)、作曲:馬飼野康二、編曲:東京スカパラダイスオーケストラ/Peach、Horn arranged by 北原雅彦

 ちょうどスカパラさんにハマっていたこともあって今回一番楽しみにしていました。エイトとスカパラによる演奏、リアレンジ、歌割りまで変わっていて、驚きと感動の連続でした。

 オリジナルがそもそも、ギターもブラスも鳴るような曲でスカっぽいところもあったので雰囲気はそう変わっていませんでしたが、横山裕さんのトランペットとスカパラさんの管楽器4人のおかげで管楽器が前面に出てきたアレンジになっていたのが管楽器好きとしては嬉しかったです。クレジットを見たらエイトとスカパラが演奏する音だけなのに、基本楽器が倍になっているので、音の厚みや盛大さは凄い。間奏ではトランペットはじめ各楽器のソロもあり、エイトとスカパラの楽器による掛け合いが最高でした。

 歌割りはもしかすると演奏するときのことを考えているのでしょうか。サビのソロを横山さんと村上信五さんが歌うところに今の関ジャニ∞らしさがありますね。

 スカパラさんと歌番組での披露を期待していたのですが、どうやらなさそうなので、このアレンジでのライブ披露を楽しみにしておきます。

 

『大阪ロマネスク feat.葉加瀬太郎

作詞:相田毅、作曲:谷本新、編曲:本間照光、Violin, Strings arranged by 羽毛田丈史

 さすが生のバイオリンの音が入ると壮大さが違います。本間昭光さんによるリアレンジということで、オリジナルアレンジも幻想的で大好きですが、イントロや間奏の主旋律を奏でるバイオリンだけでも雰囲気が全然違いますね。ストリングスも大好きで、特に一本で裏メロ的に聞こえてくるバイオリンが好きなので、落ちサビの錦戸亮さんのソロの後ろで鳴ってるバイオリンはもう堪りませんでした。

 歌も再録してますが、オリジナルと続けて聴くと声質の違いに驚きます。ライブではよく聴くので変化に気づきにくいですが、改めてオリジナルを聴くとやはり声が若い。特に錦戸さんのソロは全然違う。すっかり色気のある歌声になっていてかっこいいです。あと、メンバーの声の混ざり具合も以前より良くなっているように思いました。最後のラララ~のところなんて特にそれぞれの声が見事に合わさって綺麗でした。

 

 2015年の『ズッコケ男道~∞イッパツ録り編~』に始まった関ジャニ∞懐かしの曲再録シリーズ(私が勝手に命名)が再び登場。『Heavenly Psycho』、『Do you agree?』と続き、2017年1月の『BJ』以来ぱったりと無くなっていたので嬉しい限りです。新たなアレンジとメンバー自らの演奏による再録という過去の共通点からすると、今回はコラボもあるし『大阪ロマネスク』に関しては演奏していないので少しテイストが違うかなとも思いますが、大枠で考えて再録シリーズということにしておきましょう。

 『無責任ヒーロー』も『大阪ロマネスク』も関ジャニ∞にとってはターニングポイントだったり大切な曲だったりするわけですが、それがこのタイミングで再録されたのはとても良かったのではないかと思います。

 2018年と来年の15周年とを合わせて記念イヤーとして、そのための再録というのが元来の目的だとは思います。でも図らずも渋谷さんが事務所退所となり、7人のリリース最後にこの2曲が再録されたのは、偶然だとしても有意義なことだったのではないかと私は思いました。渋谷さんの置き土産というか、新しい関ジャニ∞の提示というか、どちらにも捉えられる気がしますし、両方の意味で捉えたい。これが7人の集大成であり、関ジャニ∞の新たなスタート...。

 あまりいい感じにするもんじゃないですね。純粋にこの2曲の再録は嬉しかったし、聴いてみても最高でした。でも『ズッコケ男道』再録に始まり、その後3曲が再録され、その度に新しい関ジャニ∞を見せてくれました。だから多分こんなタイミングじゃなくても、関ジャニ∞にとってのここまでの集大成と新たなスタートにはなったんでしょうね。それがたまたまこんなタイミングになった。それも何かの縁です。このタイミングでこの2曲の再録が聴けて、私は本当に嬉しかったです。

  しかし再録シリーズもここまでかなあ。せっかく8人時代の曲を7人で再録ということもしてきたのに、また6人になってしまうなんて。でもこれは続けて行ってほしいです。錦戸さんまたリアレンジしてください!!

 

 もう多く語るのはやめにします。いいベストアルバムだった!素敵な作品をありがとう!

 

GR8EST(通常盤)(2CD)

GR8EST(通常盤)(2CD)