それを嫌いになれないから

音楽、芝居、文学、自分が楽しめることを綴る場所

6年経った。

 "関ジャニ∞錦戸亮" になってから早いもので6年が経ちました。

 

 綺麗事を言うつもりはないのですが、とかなんとか前置きする時点で綺麗事ですよね。綺麗事です。綺麗事を言います。今回は "錦戸亮" というジャニーズ事務所の一人のタレントについて考えました。

 

 最近の錦戸さんは、とてもかっこいいと思います。20代のころの、若いイケメンの、いわゆるジャニーズらしいかっこよさではなく、30代を迎え、様々な経験を積んで、貫禄の出てきた男としての大人なかっこよさです。昔より明らかに筋肉がついてがっちりとした身体。前髪を上げて髭を生やしても様になる顔。好きなことを楽しんでやっているかっこよさ。ここ数年で大きく変わったように思います。

 その変わったきっかけがNEWS脱退だとは言いません。単純に年齢を重ね、経験が増えたことによるもので、今も "NEWSと関ジャニ∞錦戸亮" だったとしても、それは変わらないだろうと思います。ただ現実は、6年前に "NEWSと関ジャニ∞錦戸亮" から、 "関ジャニ∞錦戸亮" になったということ。だから、今の錦戸さんのイメージはあくまで "関ジャニ∞錦戸亮" なのです。時々考えます。今NEWSに錦戸亮がいたら、と。でもその "NEWSの錦戸亮" の想像が付かないのです。

 NEWSの大人なかっこよさと関ジャニ∞の大人なかっこよさは、少なくとも私のイメージでは違います。NEWSは『綺麗』とか『美しい』とか、そういった言葉が似合うかっこよさです。グレーやシルバーの煌びやかなタキシードが似合って、きっと女性をさらりとエスコートするような大人な『男性』。一方、関ジャニ∞は、もっと泥臭くて野性的なかっこよさです。髭を生やして黒スーツなんか似合いそうなダンディーさで、自ら果敢に戦って女性を守るような大人な『男』。

 先に錦戸さんの最近のかっこよさを述べましたが、6年も "関ジャニ∞錦戸亮" としてしか見ていないので、そのイメージが関ジャニ∞に寄ってしまうことはご容赦ください。それは今NEWSに錦戸さんがいないからであって、もし仮に今もNEWSにいたとしたら、関ジャニ∞に寄っているとは感じていなかったとも思います。でも現実、NEWSに錦戸さんはいません。結果論でしかないのですが、今のビジュアルの錦戸さんが、今のNEWSにいるのは想像がつきません。

 いや、別に想像がつく必要もないのですが、不思議だなと思ったのです。この6年間でこんなにも想像がつかなくなるものなのだなあと。時間ってすごいなあと。時間の問題と言うか先入観(錦戸さんは関ジャニ∞に所属していてNEWSではないという前提)の問題か。そうは言っても元メンバーですよ。それなのに今の錦戸さんと今のNEWSって馴染まない。いい意味で(って言ったらなんでも聞こえが良くなるのであまり好きではありませんが、いい意味で)言っていますよ。それぞれに大きく変化を遂げて、それぞれの道を確立しているという、そういう意味です。だから、昨年や今年、NEWSが司会を務める『ザ少年倶楽部プレミアム』に関ジャニ∞がゲスト出演した際、錦戸さんは "関ジャニ∞錦戸亮" としてそこにいました。"NEWSの錦戸亮" は微塵も感じませんでした。いい意味でね。

 なんか言いたいことまとまりません。結局何が言いたいって、今の錦戸亮はとてもかっこいいよってことです(笑)

 

 6年前の選択が良い選択だったかなんて分かりませんが、悪くはなかったのかなと思います。マイナスでなければいいのかなと。そして、確実にマイナスではなかったと年々感じます。それぞれの立場が確立されて、少プレみたいに笑って話せる時が来ました。昨年の少プレは元メンバーの立場で話すことが多かったように思いますが、今年は個々のタレントとして共演されていたイメージがあります。そのような姿を見るのはファンとして嬉しいですし、何より楽しいです。今の彼らを見るのは本当に楽しいのです。そういう、いちジャニーズのタレントとしてそれぞれがもっと共演してくれる日を楽しみにしています。