それを嫌いになれないから

音楽、芝居、文学、自分が楽しめることを綴る場所

関ジャニ∞『強く強く強く』レビュー

発売されましたニューシングル「強く強く強く」。早速感想を述べます。

 

強く強く強く

大倉忠義さんのドラマ主題歌には恒例のミディアムナンバー。いきなり大倉さんの声からでビックリしました。

ギターソロ、ピアノの音色、ティンパニの響き...初めて聞いた時から「これはバンドだ!絶対!!」と思っていたのですが、WSで公開されたPVでは演奏シーンなし。実際PVでも演奏シーンはなかったわけで少し残念だなと感じていたのですが、Mステではなんとバンド演奏で、本当にうれしかったです。

ミディアムナンバーだからか、ピアノの音色が本当に綺麗でティンパニがカッコよくて感動です。

曲自体は好みのテイストではないのですが、バンドに関してはとても気に入りました。

 

EXTEND!

これは好きです。かっこいいです。

AメロBメロはラップ調で勢いもあってめちゃくちゃカッコいいと思ったのも束の間、サビで突然雰囲気が変わり壮大な感じになったのは、めちゃくちゃ驚きましたけど、その変化もなかなかよくて好きです。そのままアゲアゲソングであっても好きになってたとは思いますが。

もっと言うとDメロが一番好きなのだが、ちょっとNEWS感漂ってると感じたのは私だけでしょうか?錦戸亮さんの高めの声がマッチしていて素敵です。落ちサビのピアノも綺麗で好きです。村上信五さんのソロの声がめちゃくちゃカッコいいなと思いました。ラップだから韻踏んでいて、とても気持ちよく聴けます。「期待は10%程度で応戦」が一番好きです。

変化が激しくて聞いてて全く飽きない。ライブで披露してほしいです。

 

Can't U See?

ジャニーズwebの特設サイトでメンバーの多くがダンスナンバーだと言ったこの曲。申し訳ないが私にはどうにもダンスナンバーには聞こえませんでした。それでも、あれだけ言うということはやはりリサイタルで披露されるのでしょうか?

まあその話は置いておいて、曲自体は確かにカッコいい。フローズンマルガリータとCannonbollを合わせたイメージで嵐のカップリングにありそうだと感じた。つまりエイトにとっては珍しいタイプの曲。お洒落ですね。これも意外と好きな曲になりそうです。

Aメロの最後のメロディーが毎回毎回ちょっとずつ変わっていてそこがまたいい。メンバーの歌い方もこのお洒落な曲に合わせて、ちょっと大人っぽいカッコいい歌い方になっていますね。2番Bメロの錦戸さんの「僕に見せて」の「て」のフラット感が何とも言えないおしゃれ感で大好きです。ハモリの丸山隆平さんの高音も綺麗でこの2人の声は本当によく合うなと感じます。

それから歌割が神的だと思いました。大倉忠義さんに高音を歌わせるというのは私はあまり好きではないのですが、その他は本当によくできているなと感動しました。Aメロはそれぞれ後半に村上さんと横山裕さんを入れてメリハリがついて力強さが一気に増すので、とても素敵です。Bメロには確実な歌唱力と上ハモ隊との美しいハーモニーが響いて最高。そして特に言いたいのはサビです。サビでメインボーカル2人の声が聞こえないのです。丸山さんの声が一番聞こえる。丸山さんと大倉さんがメインで上ハモに安田さん、「don't you konw~ひとつになる」と「その手を~ひとつになる」で横山さんと村上さんの声が入ってくるような気がします。最後のサビ辺りではコーラスで渋谷すばるさん錦戸さんの声が聞こえるので本当にサビにはいないのでしょうか。これはエイトにとって大きな改革。

これは一つ質問なのですが、最後のサビ前の「Can't U See」が誰かわからないんですよね。左右に振り分けられていて、上ハモは安田章大さん、左が村上さんのようなのですが、右が誰か分からないんです。どなたか分かる方いらっしゃいますか?

踊るとは考えにくいのですが、かっこいいのは確かです。

 

 

リミックス2曲は素晴らしい。

十祭のキングオブ男のリミックスを聴いたときにも感じたのですが、INFINITY RECORDSになってもリミックスを続けてくれること自体にまず感動です。またテイチクエンタテインメントインペリアルレコードさんからクワちゃんはじめエイトに携わっていたスタッフさんがかなり引っこ抜かれているので、そのおかげもあってかクオリティもなかなか。(リミックス音源自体はおそらく大西さん編集だと思いますが)

今回も素晴らしいリミックスをこうして音源として残してくれることに感謝です。過去のリミックス全部してほしいくらいなんですけど。

今回は特にオモイダマがお気に入りで、イントロのピアノアレンジと終盤のベース音が本当にカッコいいなと感じました。