それを嫌いになれないから

音楽、芝居、文学、自分が楽しめることを綴る場所

独り言

タッキー、芸能界やめるってよ。

タイトルはふざけました。ごめんなさい。そんな面白おかしく書くつもりもないのですが、重たくしたいわけでもなくて......。かと言って言いたいことがまとまっているわけでもなく、いろいろと思うところがあったので、もう思いのままに、ほぼ羅列ですね、書…

出待ちの良し悪し

出待ち。――それは、ファンが劇場やテレビ局の出入り口で出てくる有名人を待ち構える行為。 出待ちって良いものなんですか?悪いものなんですか?純粋な疑問です。 長い間、ジャニーズのファンとしてジャニーズの現場に身を置いていると、一般的なことが分か…

一度好きになったものは嫌いになれはない

少し前の話ですが、9月に放送された『ミュージックステーション ウルトラフェス』を見ていた時のことです。嵐の披露曲が『Troblemaker』『Love so sweet』『truth』という3曲でした。2018年の現在から見れば10年近く前の懐かしい楽曲です。 何が言いたいのか…

もっと早く生まれたかった

年々新たに好きになるものが、古くなっていきます。最近現れた期待の新人とかではなく、昔のものを好きになることが多いのです。もちろんそれを知るのはその時の新作な訳ですが、その歴史が古いものが増えていきます。時には今や解散しているバンドに興味を…

古本屋を愛する気持ちと後ろめたさの狭間

古本屋が好きです。具体的には某有名チェーンの古本屋が好きで、見つけたらすぐ入ります。基本的に本が好きな上にCDやDVDも扱っているあの古本屋は私にしてみれば宝の山。眺めているだけでも楽しいし意外な掘り出し物に心が踊るあの感覚も好きです。 でも古…

泣ける作品と泣けない作品

泣くことって多少なりとも気持ちのいいことです。泣けばすっきりします。しかし、人前で泣いたり、現実に悲しかったり辛かったりして泣いたりするのは、どこか恥ずかしい。だから、フィクション(または自分とは関係のないノンフィクション)の世界に自分自…

私が娯楽を楽しむためのジャニヲタセブンルール

面白い記事を発見しました。 moarh.hatenablog.jp 以前から好きでよく拝見しているあやや(id:moarh)さんの記事です。ジャニヲタのセブンルール、面白い。録画で1.3倍速再生(RULE1)や好きな気持ちをお金で解決する(RULE6)など共感するところも多々あり…

売れるってなんだ

芸能界で売れるとは一体なんなのでしょうか。「今人気の」とか「大ブレイク中の」とかいろんな謳い文句でメディアに引っ張りだこな芸能人がいつでも誰かしらいる訳ですが、何をもってして「人気」だとか「ブレイクした」とか言うのでしょうか。長年ジャニー…

Twitterをやめて4か月

私のジャニーズ用アカウントをフォローしてくださっていた方が、どれほどこのブログを見てくださっているか分かりませんが、Twitterをやめて4か月経ちました。 いや、厳密にはやめておらず、いわゆるリア垢は存在しているのですが、ジャニーズ用のアカウント…

俳優にハマるという一大事

俳優のファンって大変ですね。 長年、ジャニーズを応援してきた身としてはタレント一人一人のお芝居の仕事は年に1回から数回ほどだというのは当たり前。曲の発売やツアー、レギュラーのバラエティ番組など、様々な仕事を抱えるアイドルには仕方のないことで…